ハムストリングスと整体

筋肉を痛める

整体院にはいろんな症状の人が来院します。たとえばハムストリングスを痛めた人も来ます。

ハムストリングスは太もものうら側の筋肉の総称です。よくスポーツ選手、特にサッカー選手などが怪我をした時によくいためる筋肉です。
幾度もなくダッシュする激しいスポーツではよく痛めます。
しかも一度傷めると癖になりやすい筋肉で、しっかりケアをしないと選手生命を脅かす存在になります。
また、ハムストリングスは膝を曲げるために使う筋肉なので大腿部膝屈筋などとも呼ばれています。

ではこのハムストリングス筋はスポーツ選手だけが気にすればいいのでしょうか?
そんなことはありません。日ごろの運動不足による筋力の低下により骨盤のずれが出てきます。
なので、長時間の座りっぱなしや車の運転などは筋力の低下や硬化につながります。
なのでしっかり足を運動させることが大事ですよね。
もしなにか急な動きをしてハムストリングスを痛めてしまったなら、アイシングが必要です。
アイシングで炎症を抑えたらそのあとは整体の手技などで患部の修復を促していきます。

また、腰痛や肩こりなども実は筋肉のねじれが関係していることが多く、その場合も整体院などでしっかり治療してもらいましょう。
埼玉にあるおすすめの整体院さんをご紹介!
朝霞台にある腕のいい整体院さんです。